【超おすすめ!】教員やめてスナックでアルバイトしてみた体験談

うつ病だった時のこと

こんにちはめいです。教員を退職した後、スナックで4か月くらいアルバイトをしていました。

教員と正反対の仕事がしたいと思って選んだのがスナックでした。

10個くらいバイトをした中で一番楽しかったのでおすすめです。

私のいた店はスナックでしたが、クラブに近かったです。スナックは普通カウンターごしに接客をしますが、私のいた店はテーブルでお客さんの隣に座って接客していました。

【超おすすめ!】教員やめてスナックでアルバイトしてみた体験談

スポンサーリンク

スナックのアルバイトのおすすめな点

・シフトの融通が利く

・時給高め

・お酒が飲める

・きれいになる

・おもしろい話が聞ける

1つずつ説明していきます。

シフトの融通が利く

働く場所にもよると思いますが、シフトの融通が利きやすいです。私がバイトしていたスナックは週ごとにシフト提出でした。来週のシフトを今週の水曜日くらいに提出する感じです。

また、スナックにお客さんが来るのは夜の21時くらいです。それまではわりと暇なんですよね。お客さんが来なかったら待機しているだけで時給発生しています。結構おいしいですね。

私は19時半からの勤務だったのですが、疲れている時は21時からにしてもらったりしていました。そういう融通も利きます。なので、副業としては最適ですね。

あと、帰る時間もわがまま言えました。私は他のアルバイトもしていたので、あまり夜遅くなると次の日がつらいので、24時までで帰らせてもらっていました。

時給高め

時給は高めに設定されていますよね。キャバクラなどに比べたら安いですが、それでも他のアルバイトよりは高めです。地域によっても違うと思いますが、最低賃金+300円くらいなのではないでしょうか。

時給の他に、飲み物を頼んだらキックバックが入るしくみがあります。

私のいたお店は、女の子の飲み物が1200円でした。もちろんお客さんが払います。そのうち200円が女の子にバックされるしくみでした。

お酒が飲める

スナックで働くと、お酒を飲みながらお金ももらえるという最高な感じになります。私はお酒が好きなので、毎回飲んでいました。基本的にお客さんにごちそうになります。女の子がドリンクを頼んだ方がお店にとっては利益になります。

「ドリンクいただいてよろしいですか?」

というと、大体のお客さんはいいよと言ってくれます。

新規のお客さんなんかは

「ちょっと(値段が)怖いから俺たちと同じボトル飲んでくれる?」

という方もいます。それでもお酒が飲めるので別に問題ないですね。

きれいになる

スナックに勤めるときれいになります。やはり人に見られる仕事だからです。私はスナックやっている時期が人生で一番キレイだったと思います。

「入ったときよりキレイになったね」

と店長や一緒に働いている女の子にも言われました。

励みになりますね。

おもしろい話が聞ける

いろいろなお客さんが来ます。建設関係の社長さん、大学の先生、普通のサラリーマン、個人事業主の人。

こういった方々と一緒に飲めるので、いろいろな話が聞けます。普通に生きていたらそういう人たちとの接点がないのであまり聞けないです。

これが一番面白かったですね。

商売の現場を見れる

公務員以外は世の中の仕事は基本的に商売だと思うのですが、スナックほど商売感が凝縮している仕事もあまりないのではないかなと思います。

具体的に言うと、物価ですね。

スナックでは物価がおかしいです。近くのスーパーで2リットル98円のお茶が、テーブルに出されるとグラス一杯1200円になったりします。

氷とお水も500円です。

500g500円くらいの冷凍のサイコロステーキも、テーブルに出される時には10個くらいで2500円くらいになります。

めっちゃ利益率いいです。店長が言うには、

「女の子と一緒に食べるからそれだけ価値が出る」

とのことです。付加価値をつけているんですね。面白いです。

疑問解消します

スナックバイト超おすすめなのですが、不安なこともありますよね。

・30歳超えててもできる?

・お酒は飲めなくてもできる?

・太っていても大丈夫?

・怖い人とかこない?

・お尻触られたりするの?

これも解消していきます。

30歳超えててもできる?

できます。というか、スナックっておばちゃんがやっているイメージがありますよね。スナックで好まれる年齢は30代前半くらいのようです。

キャバクラは若い女の子と飲みたい人向けですが、いろいろな好みの人がいて、

「若いお姉ちゃんと話してもつまらない」と思う男性もいるのです。

そういう人はスナックに来ます。私のいたお店には40代や50代のスタッフもいました。20代の子もいましたけどね。いろいろなお客さんがいるので、いろいろなタイプ、年齢の女の子が必要なのです。

お酒は飲めなくてもできる?

大丈夫です。というか、私は入店するときに店長から

「酔っちゃうと仕事にならないからやめてね」

と言われました。ほろ酔いくらいならいいですが、女の子がガチ酔いしてはいけません。あくまでもお客さんに楽しんでもらわないといけないですからね。

私のいたところは

「ウーロンハイ薄め」とお願いすると、ウーロン茶を出してくれました。もちろんお客さんにはウーロンハイだと言います。お客さんとしては、せっかく女の子におごるんだから女の子にもお酒を飲んでほしいと思う人が多いです。

なのでウーロンハイだと言います。

たまに

「本当にアルコール入ってるの?」

とこちらの飲み物を飲んでくるお客さんもいます。

「アルコール入ってないじゃーん」と言われたら

「薄いからわかんないのかも」

と返します。

太っていても大丈夫?

大丈夫だと思います。あんまり高級な店はダメかもしれません。私のいたお店にも太っている女の子いましたよ。普通に人気でした。ただ、お客さんから

「ムチムチだなあ」

などとからかわれたりすることはあります。それを笑顔で受け流せるのであればいいのではないでしょうか。

怖い人とかこない?

場所によります。来るかもしれません。でもそんなに深入りしなければ大丈夫です。一番やっかいなお客さんは、特定の女の子を独占したがる人です。他の女の子がその人の相手をすると機嫌が悪くなったり、目当ての女の子が他のテーブルについていたりすると怒って帰ってしまったりします。

こういう人が一番面倒ですね。

お尻触られたりするの?

スナックによります。テーブルをはさんで対面式のお店ならあまり警戒しなくてもいいのではないでしょうか。隣に座って接客するタイプでは触られたりすることがあります。まあ減るものではないし、触らせておいてもいいのですが、とりあえず

「ダメだよ~」

って言います。男性も、女の子が嫌がることはしない人がほとんどですね。

先輩とか怖くない?

私のお店はわりと和気あいあいとしていました。先輩をちゃんと敬う気持ちがあれば大丈夫だと思います。これはどこのコミュニティでも一緒ではないでしょうか。

嫌いなお客さんの相手もしなきゃいけないの?

基本的にこちらがお客さんを選ぶことはできません。嫌いなお客さんでも、向こうが私とおしゃべりしたいと言ったらそっちのテーブルに行っておしゃべりします。全く盛り上がらないこともあるのですが、それはそれで仕方がないです。適当にあしらいましょう。

あしらい方がわからないうちは、ママや店長などに相談するといいです。気の利くママなどであれば、さりげなくフォローしてくれたりします。

10個くらい仕事をした中で一番楽しかったスナックバイト

私は今まで10個くらいアルバイトや仕事をしていますが、スナックのアルバイトがとびぬけて楽しかったですね。いろいろあって辞めてしまいましたが、機会があったらまたやりたいと考えています。

やりたいと思っている人にはやってほしいと思います。

コメント