【こんなにある!】在宅でできる仕事をしよう!在宅ワークの種類を紹介!

おすすめ記事

こんにちはめいです。週5フルで働くのがつらいので、アルバイトと在宅ワークをしています。在宅でできる仕事って思ったよりたくさんありますね。今日は在宅ワークの紹介をしていきます。

【こんなにある!】在宅でできる仕事をしよう!在宅ワークの種類を紹介!

スポンサーリンク

在宅ワーク=内職は古いイメージ

在宅ワーク=内職=稼げない

これはかなり一般的なイメージです。でも古いです。今は在宅でできる仕事のバリエーションも増えて、在宅ワークでも暮らしていけるくらいは稼げます。家にいても稼げるっていいですよね。朝早く起きなくていいし、満員電車にも乗らなくていいし、人間関係で悩まなくていいです。仕事に集中できるのでとても楽ですよ。

こんなにある!在宅でできる仕事

在宅でできる仕事は結構たくさんあります。前提として、パソコンを持っていないとどの仕事もできないです。

・ライティング

・プログラミング

・コールスタッフ

・アフィリエイト・ブログ

・事務作業等

・せどり

・各種相談

順番に説明していきます。

ライティング

・Webページの記事を作成する仕事

・特にスキルがなくても応募できる

・時間が比較的自由

初月から報酬が入るが、単価は低め

・クラウドワークスやランサーズから応募できる

プログラミング

・ホームページ作成やアプリ作成など。仕事のバリエーション豊富

・応募時にプログラミングスキルが必要

・案件によってかかる時間はさまざま

単価高め

・クラウドテックなどから応募できる

コールスタッフ

在宅でセールスの電話をかける仕事

・特にスキルがなくても応募できる

初月から報酬があるが単価低め

・時間は比較的自由

・ママワークスなどから応募できる

アフィリエイト・ブログ

自分のホームページを作り、商品を買ってもらう

・自分でできるので企業に応募しなくていい

・初月の報酬は見込めないが資産性がある

・時間は完全に自由

・まずは「完全ひとりビジネスを始めるための本」を読破

事務作業等

様々な事務作業。名刺の仕分け入力や帳簿入力など

・応募時に簿記などの知識が必要な場合もある

初月から報酬が発生する

・時給の場合が多いので時間的自由度は低め

・クラウドワークスやランサーズから応募

せどり

安く商品を仕入れて転売する仕事

・自分でできるので企業に応募しなくていい

・慣れるまでは報酬は安定しない

時間は完全に自由

・まずは「せどりでがっちり稼ぐ」を読破

各種相談

自分の専門分野を生かして相談を受ける仕事

・自分でできるので企業に応募しなくていい

・時間は完全に自由

報酬は発生するが安定しない

・「ココナラ」やホームページなどで集客

スキルなしでできる在宅ワークはこれ!

スキルなしでできるのは

・ライティング

・コールスタッフ

ですね。在宅ワークとしては入りやすいところです。これらの仕事は成果報酬制で、やればやるだけ報酬がもらえます。どれもやり方を教えてくれる人(クライアント)がいるのでわからないことも聞くことができます。

まずは「自分で稼ぐ」という感覚が身につきやすいです。

スキルなしでも始められるけど、ちょっと難しい

のは

・アフィリエイト・ブログ

・せどり

ですね。これは完全に個人でやるものなので、やり方を教えてくれる人がいないです。なので自分で調べてやっていかないといけません。そのため、難易度が少し高めです。ただ、ググれば大体のことは出てきます。

私もこのブログを書くにあたって、かなりの回数ググっています。

今のところググっても解決しなかったことはないですね。だから難しいけど大丈夫です。

副業としてできる在宅ワークはこれ!

月10万くらいを手堅く得たいなら

・ライティング

・コールスタッフ

・事務作業

ですね。これらの仕事はスキルがいらないので今すぐにでも始めることができます。

基本的に慣れが必要なので初月にいきなり10万とかはきついと思います。続けているうちに報酬も上がってきます。

これらは報酬額が設定されているので、やったら確実にお金が入ってきます。私は副業でライティングをして月10万円くらいになります。

本業としてがっちり取り組むならこれ!

本業としてがっちり取り組むなら

・プログラミング

・アフィリエイト・ブログ

・せどり

あたりですね。ただ、プログラミングなどはスキルがない場合、これから勉強していくことになります。アフィリエイトやブログもすぐに成果が出るものではありませんし、せどりも慣れるまで時間がかかります。

つまり即金性がないです。だんだん適応していって報酬が上がっていく系です。

いくつか掛け持ちするのもおすすめ!

在宅ワークだけで生計を立てようと思ったら、いくつか掛け持ちするのがいいです。例えば

・ライティング×アフィリエイト

・プログラミング×各種相談

などですね。ライティングスキルが上がればブログを書くのも楽になりますし、アフィリエイトをすることでどのような記事が好まれるのかを知ることができます。

また、プログラミングのスキルを身につけることで、プログラミングの仕事を受注することができるようになりますし、プログラミングに関する相談なども受けられるようになります。

その他にお金を稼ぐ手段

働かないでも在宅でお金を稼ぐ方法はいくつかあります。

ポイントサイト

アンケートや資料請求などをすることで報酬がもらえる

・自分でできるので企業に応募しなくていい

・時間は自由

・報酬は低め。高額案件は募集制限がある

投資

株や通貨などを売買して報酬を得る

・元手がかかる。損をする場合もある

・時間は自由

・報酬は安定しない

レンタルサービス

自分の持ち物をレンタルすることで報酬がもらえる

・自分でできるので企業に応募しなくていい

・時間は自由

・報酬は発生するが安定しない

・ジモティーやホームページなどで集客

自宅にいてもお金はもらえる

働く≠「月給をもらって出社して仕事をする」

今は家にいても働ける時代です。在宅ワークというと「稼げない」というイメージがありますが、月20万くらいならどうにかなります

家で月20万円稼げたらかなり心に余裕ができますよね。

ライティングやポイントサイトなら気軽に始められますのでぜひどうぞ。

コメント

  1. […] […]